忍者ブログ

日記と言う名のブログです。

日記と言う名のブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 日本テレビの西尾由佳理アナウンサー(33)が8月末日に退社することが27日、同局から発表された。8月20~21日に放送する「24時間テレビ34」での総合司会が同局での最後の仕事となる。

 西尾アナは01年に日本テレビに入社。「スポーツMAX」のアシスタントなどを務めた後、05年4月から「ズームイン!!SUPER」のメーン司会、同年8月から毎年、「24時間テレビ 『愛は地球を救う』」の総合司会を務めている。

 西尾アナは「入社して10年という区切りを迎えたのを機に今、新たな一歩を踏み出してみたいという気持ちでおります」と新たな可能性を求めて退社する意向だ。

 ◇コメント全文

 この度、日本テレビを退社することに致しました。

 これまでに数々の仕事の場を与えて頂き、日本テレビアナウンサーとして、

 これ以上ない幸せな日々を過ごさせて頂きました。

 入社してから丸10年という区切りを迎えたのを機に

 今、新たな一歩を踏み出してみたいという気持ちでおります。

 温かい目で見守ってくださった視聴者の皆様、共演者の皆様、

 多くのことを教えてくれたスタッフ、アナウンス部の皆様、

 そして何よりもこのようなわがままを許してくれた

 日本テレビへの感謝の思いは言葉では言い尽くせません。

 今後は、ここで学ばせて頂いたことを糧に

 これから自分に何ができるのか、

 新しい可能性を模索していきたいと思っております。

 日本テレビアナウンサーとしては「24時間テレビ」が最後の仕事となります。

 日本が3月11日の震災を経験した今年は、

 これまで以上に意味のある「24時間テレビ」になるものと考えております。

 皆様が希望を持てるような番組になるよう、今私にできる全てを注ぎ取り組むつもりです。

 西尾由佳理



[毎日新聞デジタルニュース]より



 西尾さんも退社って日テレはどういう会社なのでしょうか?エース格のアナウンサーが羽鳥アナに続いて退社とは驚きです。不幸な自殺者も他局より多い気もしますし、アナウンサーに特別なプレッシャーが掛かる環境なのでしょうか?気になります。
PR

 お笑いコンビ・タカアンドトシのトシに9日、第1子となる男児が誕生した。母子共に健康で、トシは所属事務所を通じて「おかげ様で僕も父親になることができました。3264グラムの男の子です。僕に似てると言われます。でもサルではございません」と喜びのコメント。

 トシは昨年5月、高校時代より交際していた一般女性と結婚。今回、仕事のため出産には立ち会えなかったという。タカは「中学から知ってる相方が、生まれて初めて付き合った女性と結婚し子供を産むということはあたりまえのように思いますが すごいことです。うらやましいです。本当におめでとうございます。子供の名前は 僕が考えようと思います」と祝福している。



[オリコンニュース]より



 結婚のなれそめは知りませんでしたが、高校時代に生まれて初めて付き合った人と結婚されたのですね。今時珍しいくらいの純愛から第1子誕生までたどり着けて、奥様も幸せですね。芸能界という派手な世界でも、トシさんだったら、浮気の心配はなさそうですね。うらやましいですね。

 2010年度にCMを放送した全1928社中、視聴者の好感度が最も高かった企業は「ソフトバンクモバイル」だったことが25日、都内で行われた『第22回 日本のベスト・アドバタイザー CM総研フォーラム2011』(CM総合研究所)で発表された。

 4年連続の1位となったソフトバンクモバイルの代表作『白戸家』シリーズは、セーラー服姿のマツコ・デラックスといった意外性のあるキャスティングをはじめ、サッカーW杯・参院選といった時事ネタを盛り込む内容、総集編による間違い探しCMなど、視聴者を飽きさせない仕掛けで、今回も圧倒的な支持を獲得した。

 2位には缶コーヒー『ボス』の『宇宙人ジョーンズ』CMシリーズを擁するサントリー食品インターナショナル。仲里依紗、光浦靖子がユーモラスなアセロラ体操を踊る『ニチレイアセロラ』CMや、B'zら豪華アーティストが起用された『ペプシコーラ』CMなど、全20銘柄を展開したが、いずれも好感度が高く、前年の順位をキープした。

 前年度の23位から3位に順位を上げたエヌ・ティ・ティ・ドコモの『NTT DOCOMO』CMは、出演者が携帯電話を演じるシュールなストーリーが人気に。4位は『ニンテンドー3DS』CMに人気グループ・嵐を起用した任天堂が、5位にはヒットCMのトレンドでもある“歌とダンス”の要素を盛り込んだ『Fit’s』CMが好評なロッテがランクインしている。


[オリコンニュース]より



 ソフトバンクのCMは今年も強かったですね。年々おもしろさは落ちているような気もするのですが、それは私たちの慣れかもしれません。謎が多いシチュエーションも引きつける魅力かもしれませんね。
 焼き肉チェーン「焼肉酒家えびす」の客4人が腸管出血性大腸菌「O(オー)111」などで死亡した集団食中毒事件で、肉を納入した「大和屋商店」(東京・板橋区)が生食用として提供されると知りながら加熱用の肉と同じ作業場で加工し、まな板や包丁を使い回していたことが、板橋区保健所などへの取材でわかった。

 厚生労働省の衛生基準では、生食用の肉の加工は加熱用と明確に分け、専用まな板や包丁などを使用するとしている。

 また、富山、福井、神奈川の3県警と警視庁は7日、合同捜査本部を設置した。

 板橋区保健所によると、4月28、30日、大和屋に立ち入り調査したところ、作業場で牛肉は、生食用も加熱用も同じ加工台で処理されていた。大和屋は保健所に「加熱用の肉しか扱っていない」と説明していた。



[読売新聞ニュース]より



 安さを売り物に焼き肉を提供していたお店と、その安さを提供するために恐らく安値で卸していた卸売会社の両方が、ずさんな品質管理を行ってきた結果がこの食中毒事件に発展してしまったようですね。私たち消費者もこの悪い経済状況の中とはいえ、安ければそれで良しといった価格競争の被害者でもあり加害者でもあることを自覚すべく時が来ているのではないでしょうか?
 アイドルグループ「キャンディーズ」のメンバーとして人気を博した女優の田中好子(たなか・よしこ、本名・小達好子=おだて・よしこ)さんが21日夜、乳がんのため東京都内の病院で死去した。55歳だった。通夜は24日、葬儀は25日で、時間と場所は未定。

 伊藤蘭さん、藤村美樹さんと「キャンディーズ」で昭和48年に歌手デビュー。スーちゃんの愛称で親しまれ、「年下の男の子」「春一番」「微笑がえし」など多くのヒット曲を送り出した。時代を象徴するアイドルとして熱狂的な人気を集めたが同53年、「普通の女の子に戻りたい」とグループを解散した。

 その後は、女優業に専念。平成元年公開の映画「黒い雨」では、原爆の悲劇に見舞われたヒロインを務め、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞など多くの賞に輝いた。その他の出演作に映画「ひめゆりの塔」「明日への遺言」、テレビドラマ「家なき子」「ちゅらさん」など。同3年、女優の故夏目雅子さんの兄、小達一雄さんと結婚。同4年に乳がんと分かり、治療を続けてきたが、昨年秋に体調を崩し、入院していた。3月上旬にはテレビのナレーションをこなしたが、今月21日午前に容体が急変したという。

 伊藤蘭さんの所属事務所の担当者は「突然の訃報で本人はショックを受けており、コメントを出せる状態ではない」と話した。



[産経新聞ニュース]より



 乳ガンを若い頃に発症していたそうですね。その後は落ち着いていたそうですが、本人もきっとご自分の人生を見つめ直して精一杯生きてこられたと思います。人の死に向き合うことになると、いろいろなことを考えさせられますね。ご冥福をお祈りいたします。

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HN:
にっき
性別:
非公開
次のページ>>
Copyright ©  -- 日記と言う名のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ