忍者ブログ

日記と言う名のブログです。

日記と言う名のブログ

選択したカテゴリーの記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


トラッキング・ストックの歴史

アメリカ
初のトラッキング・ストック利用例は、米国で1984年にゼネラル・モーターズ(General Motors Corporation)が情報処理サービス会社Electoronic Data Systemsを買収し、EDSの業績に連動したトラッキング・ストックを発行した例である。この時、被買収企業EDSの頭文字を付して"GM-E株式"と称したので、アルファベット・ストックやレター・ストックとも呼ばれるようになった。その後、ディズニーなどの著名企業も発行に踏み切り、急速に普及した。

<PR>
ノーローン

PR

金融政策は、そのほとんどの場合、金利(とくに短期金利)を目標に実施される。しかし、幾度かマネーサプライを目標にしたことがある。最も有名な例は、1970年代末期から1980年代初めにかけてFRBが行なった新金融調節方式である。このときの目的はマネーサプライの伸びを抑制しインフレーションを撲滅することであった。このため、目標にされなくなった金利は急上昇し、インフレ率は低下した。

日銀による量的金融緩和はその逆で、マネーサプライの伸びを促進しデフレを撲滅することが目的であった。この政策はインフレ抑制の場合と違い金利がゼロ以下にならない制約があるため効果発揮への期待が薄かった。さらに、すでに金利はゼロ近くに張り付いている上にデフレが進行しているため実質金利は高止まりしており、金融政策の打つ手はこれ以上考えられなかった。

副作用すらはっきりしていない、この政策を実施せざるを得なくなったのは前年の政策ミスが背景にあった。



オリックスvipローンカード


金融商品

金融商品(きんゆうしょうひん)とは、日本の法令上、金融商品取引法により規定される概念であって、有価証券・外貨取引・金融デリバティブなどを包含する概念である。現在、証券取引法を改正し、金融商品取引法とする改正は成立し、未施行の状況にある。 法令上以外の用法としては、一般に銀行、証券会社などにより提供される商品を総称して用いられる場合が多い。

【フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より】


モビット


1987年にイギリスで実施された金融機関を監督・規制する方法を指す。証券市場改革に伴って金融機関の業務多様化が進んだことから、民間の自主規制団体が投資家保護を目的とし、金融機関の監督を行う狙いがある。具体的な内容は、①証券業務、保険、信託、投資顧問といった多岐にわたる業務を監督・規制の対象とする、②証券投資委員会(SIB)が中心となって基本的ルールを定める、③SIBの下に自主規制団体(SRO)を設置し、各分野のルールを決定・監督する、④投資業者はいずれかの自主規制団体の会員となることで投資業者としての免許を取得、監督を受ける、となっている。

【フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より】

<PR>
セゾンカード


ロンドン金融市場は短期市場(貨幣市場)と長期市場(資本市場)とから成るが、前者が中心で、よく整備されていることが特徴的である。貨幣市場の主軸は手形割引市場であり、その担い手はまず割引商会(ディスカウント・ハウス)である。彼らは19世紀初頭の手形仲買人(ビル・ブローカー)に起源をもち、初めは単なる手形のブローカーであったが、[1830年代]]頃から自己の勘定で内外手形を買い入れるディーラーに成長し、割引商会と呼ばれるようになった。オーバレンド・ガーニー商会などが有名であるが、21世紀初頭までにはロンドン割引市場協会加盟の少数有力会社がシンジケートを形成するようになった。

【フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より】


セゾンカード


08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HN:
にっき
性別:
非公開
 | HOME |  次のページ>>
Copyright ©  -- 日記と言う名のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ