忍者ブログ

日記と言う名のブログです。

日記と言う名のブログ

選択したカテゴリーの記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


アニメ放送40周年を記念し、女優・観月ありさ主演でスペシャルドラマ化される『サザエさん』(フジテレビ系 15日後6:30~)に、アニメ版でサザエさんの声優を務める加藤みどり、波平役の永井一郎が出演する。加藤は「45年ぶりのドラマ出演で緊張して汗をかいちゃいました」と、ドラマ出演が実に45年ぶりと告白。「たまには私が休んで観月さんが声をやるとか...観月さんの代わりは私にはできませんが...うふふ」と2代目サザエさんに観月を指名している。


これまで、江利チエミ(TBS系・1965~1967年)、星野知子(フジテレビ系・1981~1985年)、浅野温子(フジテレビ系・1992~1996年)らがサザエさん役でドラマ化されてきた実写版『サザエさん』。4代目サザエさんには、コメディエンヌとして確固たる地位を築いた観月が、独特な髪型を忠実に再現して臨む。また、マスオ役に筒井道隆、波平役に片岡鶴太郎、フネ役に竹下景子、ノリスケ役に爆笑問題の田中裕二、タイコ役に白石美帆などアニメの世界観を忠実に再現した俳優たちが出演。カツオ、ワカメ、タラオ(タラちゃん)、そして、猫のタマ役も厳しいオーディションからぴったりの子供たちが選ばれた。また、三河屋のサブロウ役に勝俣州和、電気店店員役としてオードリーもゲスト出演する。

 今作で加藤は女性社員役、永井は自動車教習所の老紳士役でドラマに特別出演。加藤は「観月さんは私が思うサザエのイメージより大きいと思いますが、なんと言ってもあの明るさがピッタリです」とサザエさんになりきった観月を賞賛。永井もアニメ版について「まさか40年も続くとは思ってもいなかったです」と、40年続いた『サザエさん』が当初は半年放送の予定だったことを明かし、さらに「半年の約束で始まったのが、もう半年、もう半年、それで5年たち、10年たち…奇跡とも言えますね。でもこの40周年の機会にこうしてドラマになり、また随分久しぶりに役者としても呼んでいただけて光栄です」と心境を明かしている。

 加藤は、『サザエさん』のほか、アニメ『魔法使いサリー』の花村よし子役や、近年ではテレビ番組『大改造!!劇的ビフォーアフター』(テレビ朝日系)のナレーションでの名フレーズ「なんということでしょう」で知られ、『ビフォーアフター』が2003年の新語・流行語大賞のトップテン語に選ばれた際には、番組を代表して授賞式にも出席した。永井はアニメ『機動戦士ガンダム』のナレーター、アニメ『うる星やつら』の錯乱坊役、アニメ『ど根性ガエル』の町田先生役など、数多くの役柄をこなし、映画『スター・ウォーズ』シリーズのヨーダ役、映画『ハリー・ポッター』シリーズのアルバス・ダンブルドア役など、洋画の吹き替えも担当。日本声優界の重鎮の1人として知られている。


<オリコンニュースより>

日曜日に放送ですよね。すごく楽しみです。
サザエさん役の美月ありささんですが、とてもあっていると思います。
PR

ブリヂストンは26日、電子書籍、電子新聞や各種書類を閲覧する「電子情報閲覧用電子ペーパー端末」と「超薄型オールフレキシブル電子ペーパー端末」の開発に成功したことを発表した。


「電子情報閲覧用電子ペーパー端末」は、世界最大級の13.1インチで4,096色フルカラー、ページ切り替え速度が13.1インチ(A4サイズ)で0.8秒と高速で、手書き入力性能などが従来製品に比べ向上しているという。また、データ処理能力、セキュリティ機能、データ通信機能も搭載。2010年春からの試験運用が予定されている。

 「超薄型オールフレキシブル電子ペーパー端末」は、電子ペーパー、タッチパネル、電子回路基板を搭載した世界初のオールフレキシブル電子ペーパー端末で、世界最薄の厚さ5.8mmを実現(世界初は10月1日時点の同社調査)。画面サイズは10.7インチとなる。

 同社では2004年に、電源を切っても表示を維持できる電子ペーパーを開発、2009年からは電子棚札用電子ペーパーを事業展開しており、今回開発された端末は、これらを改良したものとなる。


<yahooニュースより>

どんどんいろんなものが薄型になっていきますが、携帯とかはあまりにも薄型だと使いづらかったりしますよね。


ロックバンド「X JAPAN」のリーダー、YOSHIKIと、同「GLAY」のリーダー、TAKURO&ボーカル、TERUの“ビッグ3”が米ロサンゼルスに集結。約11年ぶりの対面を果たし各自が“秘話”を語ったことが19日、分かった。

 21日放送のNHK総合「SONGS」(後11・0)の企画で、今年メジャーデビュー15周年を迎えたGLAYの2人が、原点となるデビュー曲「RAIN」をプロデュースしたYOSHIKIのもとを訪れた。

 ロスは同曲をレコーディングした思い出の場所でもあり、3人ともに「奇跡だ!」と興奮気味で舌も滑らか。YOSHIKIが「音楽がすごく辛いことがある。Xの解散が決まってても、契約が残ってて、TOSHIの声を編集しなければならなかったときは気が狂いそうだった」と明かせば、TERUは「最初のロスでのレコーディングが人生で一番辛かった。プレッシャーで声が出なくなって…。GLAYも一度解散の危機があった」。TAKUROは「自分たちが独り立ちしていく過程で、YOSHIKIさんに嫌な思いをさせたり迷惑をかけていたのではないかとおわびしたいと思ってた。会うのが怖かった」などと次々に衝撃告白している。

 このほか、番組では「RAIN」を15年ぶりにテレビで披露する。

<サンケイスポーツニュースより>

すごいメンバーですね。
X-JAPANが解散と聞いたときにはビックリしました。

11日に放送がスタートした大沢たかおさん主演のドラマ「JIN 仁」(TBS系)の初回視聴率が、平均視聴率16.5%(関東地区)を記録したことが13日、ビデオリサーチの調べで分かった。同じ枠で放送された「官僚たちの夏」の第1話14.5%を上回った。

「JIN 仁」は、大学病院の脳外科医だった南方仁が、幕末の江戸にタイムスリップし、満足な医療器具や薬もない状態で人々の命を救う中、坂本龍馬や勝海舟ら志士たちと知り合い、歴史の渦の中に巻き込まれていく……という物語。毎週日曜日午後9時の「日曜劇場」枠で、初回は2時間スペシャルで放送された。

 新ドラマでは、嵐の相葉雅紀さん主演の父と娘の心の交流を描いた「マイガール」(9日、テレビ朝日系)は9.6%。佐々木蔵之介さんが全盲の教師を演じる「チャレンジド」(10日、NHK)は5.3%だった

<毎日新聞ニュースより>

JIN見るのすっかり忘れて寝ちゃったけど、面白いみたいですね。
これからはHDDにとって見たいと思います。

クスリでパクられた酒井法子(38)に続いて、トラブルメーカーの沢尻エリカ(23)も所属事務所からクビを宣告され、売れっ子の座から滑り落ちた。ピークアウトした「元アイドル」は数知れないが、彼女たちが一度は行き着く先が「飲み屋」。〈男たちの憧れ〉が接客するだけあって、赤提灯並みの勘定とはいかないものの、遊び銭を持っているのが独身男の強み。ちょっくらのぞいてみますか。

 国民的アイドルグループともてはやされたモーニング娘。の初代メンバー・福田明日香(24)がいまも働いているのが、大田区矢口の住宅街にあるスナック「ボンジュール」だ。店名は小洒落たフランス語だが、業態はフィリピンパブ。福田の母・美智子ママが切り盛りし、福田はサポートに回っているという。

「明日香ちゃんは毎週月、木、土は店に出て、席についています。お酒も作るし、リクエストすればカラオケも歌いますよ。一時多かった冷やかし客はずいぶん減って、もっぱら近所の常連客を相手にしています」(同店関係者)

 トイレの前に元同僚の安倍なつみ(28)のサインが飾ってあるあたり、〈ミーハー客も問題ナシ〉ということなのだろう。元ダンスホールだったため、店はだだっ広い。現役モー娘の集団パフォーマンスにも十分応えられるダンススペースもある。

 気になる料金だが、テーブルチャージ2時間2000円、ボトルはジンロ4500円、カラオケ1曲200円。この手の店の割には手ごろだ。「美智子ママの愛情おにぎり」だけは妙に高値で、2個1000円なり。

 ところ変わって夜が楽しい六本木には、元おニャン子クラブの生稲晃子(41)が立つ居酒屋がある。「鉄板焼 佐吉」がそれで、結婚7年目になる夫が経営している。

「3歳のお嬢ちゃんがいるので毎日とはいきませんが、生稲さんもちょくちょく顔を出して、接客していますよ。お客さんとも気さくに話をするので、リピーターが多いそうです」(同店関係者)

 料金は生ビール700円、巨大鉄板で分厚く焼き上げてからサーブされる「佐吉お好み焼き」が1100円。空調がしっかりしているのか、焼き物特有のにおいが染み付かないのは気が利いている。


<ライブドアニュースより>

へえ~。元アイドルも世間に調和してがんばっているんですね。
のりピーもひっそりと芸能界から離れて暮らすのでしょうか・・・

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
HN:
にっき
性別:
非公開
 | HOME |  次のページ>>
Copyright ©  -- 日記と言う名のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ