忍者ブログ

日記と言う名のブログです。

日記と言う名のブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Q:検査だけ受けることはできますか?
 
A:術前検査だけでも可能です。どんな手術があるのか、手術を受けることが可能か、向いているのか、などよく説明を聞くことができます。術前検査には予約が必要な場合が多いと思われます。

 

Q:コンタクトと見え方が違うのですか?
 
A:人により見え方は異なるようです。レーシックを受けて特に夜間など、にじみや、暗く感じるなどがあるようですが、これらは一定期間で良く見えるようになることが多く、逆に明るく見えるようになった、水中でよく見えるようになった、視界がクリアになったという方も多くあります。

 

Q:失明することはないですか?
 
A:眼科専門医のもとで、十分なインフォームド・コンセントのもとに手術を受ければ、失明などの危険はまず無いと思われます。レーシックをはじめとする、最近の近視手術はエキシマレーザーなどを使用し、他の手術に比べても安全性の高い手術です。処方された目薬などを正しく使うなどしていれば問題はないと思われます。治療方法には問題ないので、きちんと信頼できる眼科専門医から手術を受けることが必要です。

 

Q:手術中の痛み、手術後の痛みはありますか?
 
A:レーシック手術中の痛みについては、点眼による麻酔薬があるので、ほぼ痛みを感じることなく、短時間で手術を終えることが可能といえます。手術後については、レーシックであればそれほどの痛みも感じず、すぐに日常生活に復帰できるようになるでしょう。

 

Q:本当に近視が治るのか?
 
A:近視の度合いにより矯正後の視力に差はありますが、軽度の近視(0.1程度)であれば、ほぼ治るといえるでしょう。欧米をはじめ日本においても多くの方の視力が回復しています。近年の医療技術の発達、医療機器の進歩が背景にあります。

 

Q:再度近視に戻ることは?
 
A:体が成長中の方など、レーシック手術後、視力が安定してから、わずかに近視に戻ることもありますが、手術前のような視力に戻ってしまうことほとんどないと思われます。ただ、手術後に目に悪い日常生活を送っていた場合は、視力が悪化してしまうことは考えられます。



<PR>

エステに通って男をGET!


レーシック

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
HN:
にっき
性別:
非公開
<<エステ  | HOME |  爪の知識と役割>>
Copyright ©  -- 日記と言う名のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ