忍者ブログ

日記と言う名のブログです。

日記と言う名のブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 近く投開票される茨城県議選に注目が集まっている。民主党の小沢一郎・元代表は、同県議選で民主が「惨敗」すれば「地方が火を噴く」と述べた。連敗中の地方選で更なる敗北が加われば、菅直人政権下では2011年春の統一地方選は戦えない、という声が満ちあふれ菅降ろしが始まるだろうというヨミを披露した形だ。首相側と小沢氏側の対立の方も「火を噴く」寸前の模様だ。

 小沢氏は2010年12月7日夜、小沢氏に近い中堅民主議員らと会合をし、茨城県議選に言及した。同県議選は、3日に告示され12日が投開票で現在、選挙戦の真っ最中だ。

 小沢氏発言は12月8日付の新聞朝刊各紙が伝えているが、同県議選に関して小沢氏が話したとされる表現は微妙に異なっている。朝日新聞は「仮に大惨敗すれば地方組織から不満が噴き出す」、毎日新聞は「負ければ、それが火種になって全国に広がり(以下略)」と、惨敗・敗北は「仮定」の話になっている。一方、読売新聞によると「大惨敗すると思う。そうなれば地方が火を噴く」と述べたという。

 産経新聞は同様の話を伝えつつ、「民主 党内抗争の兆し」「執行部VS小沢氏」との見出しで報じた。「カネの問題」に関する小沢氏国会招致を巡る党内対立を指摘し、「一つ間違えば党分裂につながりかねない情勢だ」と分析している。

 実際、民主党は地方選で負けが続いている。11月以降をみても11月14日投開票だった福岡市長選や28日投開票の和歌山県知事選、金沢市長選で民主などが推薦した候補が敗北している。21日の千葉県松戸市議選にいたっては、民主はまさに惨敗だった。

 定数44のところ、民主は11人の公認候補を立てたが、当選したのは新顔2人だけだった。現職4人は全滅という厳しい結果となった。しかも、立候補した68人中得票数が少ない「ワースト5」に民主候補が3人も入っている。

 同市の本郷谷健次市長は、市議選の結果について、「政権与党が地方の市議選で2人しか当選しなかったのは壊滅的」と会見で感想をもらした。ちなみに公明党の当選者数は10人で共産党は5人だった。

 同市の民主陣営の中からは「民主党というだけで批判された」という声もあがり、今や完全に民主へ逆風が吹いているようだ。12月6日付朝刊で読売新聞が報じた世論調査結果では、菅内閣支持率は1か月前から10ポイントも落ち込み、25%と「危険水域」の20%台に突入した。

 茨城県議選はどうゆう状況なのか。定数65に対し106人が立候補している。民主は23人(現職は5)、自民は36人(現職35)をそれぞれ公認している。民主と自民の陣営に小沢氏の「大惨敗すれば」発言について質問してみた。

 ある民主陣営関係者は「(小沢氏の)発言の前後や文脈が不明ということもあり特に話すことはない」と答えた。選挙戦の手応えについて、厳しい情勢なのかと質問しても「ひたすらお願いするだけです」と繰り返した。また、自民のある現職陣営関係者からは、「いやいや、今までの選挙と同じように緊張感をもって臨んでいます」との「公式コメント」が返ってきた。しかし、その口ぶりからは余裕が感じられないでもなかった。

 茨城県議選の結果次第で、小沢氏のヨミ通り菅降ろしの声が出てくるのだろうか。



[J-castニュース]より



 もともと保守系が強い茨城県ですから、このところの民主党の期待はずれは、保守系議員には追い風になるかもしれませんね。小沢議員の読み通りとなる公算は大きいと思いますが・・・。



肌ラボ
PR

 7月から体調不良で休養していたお笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史(40)が134日ぶりに復帰したフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜、後7・57)が27日に放送され、関東地区平均視聴率は18・2%、関西地区は18・0%だったことが29日、ビデオリサーチの調べで分かった。
 約4カ月半ぶりのテレビ復帰となった岡村にお茶の間も注目した。平均視聴率は前週の13・2%(関西は12・5%)から5%アップ。瞬間最高は午後8時9分、極楽とんぼ・加藤浩次(41)と抱き合う場面で20・8%(同22・3%)を記録するなど、東西で人気の高さをうかがわせた。
 番組プロデューサーは「岡村さんの復帰を祈ってくれた視聴者のみなさまのおかげです。引き続き、めちゃイケの応援よろしくお願いします」とコメントした。
 岡村は27日の放送で、南米チリの鉱山落盤事故を題材にしたコントのオチとして登場していた。
 一方、28日にフットサル中に右足首を脱臼骨折した加藤は、今週の収録には不参加。メンバー全員が再び集合しての収録は来週以降とみられる。



[デイリースポーツニュース]より



 岡村さんの復帰を願っていただけに、画面に現れたときはすごく嬉しかったです。長期の休養の病名や理由が明らかになっていないだけに、これで完全復帰かどうかが心配ですが、ひとまず安心しました。岡村さんは愛されるキャラクターですものね。



家庭教師
 巨人・谷佳知外野手(37)が17日、東京・大手町の球団本部で契約更改交渉に臨んだが保留した。今季年俸2億4000万円から約1億円のダウン提示があったとみられる。中継ぎ右腕の越智大祐投手(27)も11日に保留しており、4年ぶりにV逸した巨人に冬の嵐が吹いている。

 怒りのせいなのか、おのれのふがいなさを責めたからなのか…。契約更改交渉後、エレベーターホールに姿を見せた谷の顔は紅潮していた。

 「自分にとっても球団にとっても良い年ではなかった。減額はわかっていました。自分で納得できるならサインをするつもりでしたが…」

 第1回の交渉で、今季年俸2億4000万円から約1億円ダウンの来季年俸を提示されたとみられる。今季はルーキー・長野(ちょうの)の活躍もあってプロ入り最少の84試合の出場にとどまり打率・239、2本塁打、10打点と満足な成績も残せず、チームもV逸。ダウン提示は覚悟していたが、予想とかけ離れた額にサインはできなかった。

 巨人では11日に交渉に臨んだ越智が「希望額とは差があった」として保留。サインはしたものの、亀井や古城ら野手組にも減額提示が相次いでいる。「じっくり考えて結論を出したい」と言い残した谷の今後の“銭闘”も分は悪い。やはりプロは勝ってナンボの世界。V逸による冬の寒さを巨人の選手は身を持って知ることになりそうだ。




[サンケイスポーツニュース]より



 契約更改において減額は、優勝を逃したチームの宿命でしょうね。谷選手も活躍できなかったことは認めており、ダウン幅が少なければ、保留することはなかったのでしょう。来シーズンも契約してもらえる点はありがたいと思わなければダメですけどね・・・。



クリアコントロール
 米大リーグのメッツは5日、高橋尚成投手(35)との再契約交渉がまとまらず、保有権放棄を示すウエーバーにかけたと発表した。同投手は今後、他球団と交渉する見通しとなった。
 1年契約が終了する高橋とメッツは5日に交渉期限を設定していたが、条件面で折り合わなかったとみられる。米メディアによると、高橋側が3年契約を求めたのに対し、メッツは1年契約を提示したという。高橋は代理人を通じ「大リーグでのキャリアを始める機会を与えてくれたメッツに感謝している。今後はフリーエージェントとして選択肢を模索したい」と語った。
 高橋は今季、巨人を退団してメッツ入り。先発と救援の両方をこなし、10勝6敗8セーブと活躍した。



[時事通信ニュース]より



 今シーズンはメッツで、予想外といっては失礼ですが、活躍した高橋投手・・・。再契約交渉がまとまらず残念でしたね。プロ選手としては複数年契約を得ることが何よりの好条件なのかもしれませんね。他のチームから好条件を提示されて契約できると良いですね。



ホワイティシモ
 つくば国際大医療保健学部の熊田薫教授(食品衛生学)らが路上に吐き捨てられたガムを調べたところ、1グラム当たり100万~1000万個の細菌が検出された。28日の日本公衆衛生学会の総会で発表し、マナー向上の啓発に役立てる。

 ガムはがしのボランティア活動をするNPO「環境まちづくりネット」(東京都新宿区、荻野善昭理事長)が共同調査した。ネットのメンバーは昨年5月以降、週1回、新宿・歌舞伎町の歩道でガムを採取。平均309個、198グラム採れたガムのうち、毎月5個のサンプルを食用油で溶かし培養して調べた。

 熊田教授によると、同量の唾液(だえき)には通常、1億個前後の細菌が存在するため、ほとんどは捨てた人の口内にあった菌とみられる。熊田教授は「気温に関係なく毎回必ず細菌が確認された。細菌は路上では紫外線のため死滅するはず。ガムが紫外線を防いだのでは」と推定。「今後は菌の特定にも取り組みたい」としている。

 荻野理事長は「歩道の清掃は行政が関与しないケースがほとんど。公衆衛生上も問題と分かったからには、行政も対策に取り組むべきだ」と話している。



[毎日新聞ニュース]より



 この細菌は害があるものなのでしょうか?いずれにしても衛生上良くないことは確かです。ガムを口の中からそのまま吐き捨てるマナー違反者は増えているのでしょうか?一部の不届き者のせいで不快な思いをするのは勘弁して欲しいですね。包んでゴミ箱に捨てれば良いだけの話ですよね。



シャーム
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
HN:
にっき
性別:
非公開
<<前のページ  | HOME |  次のページ>>
Copyright ©  -- 日記と言う名のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ